サイバーエージェントFX口座開設申し込:カテゴリー

サイバーエージェントFX/外貨ex 口座開設の申し込みおすすめポイント


外貨exは東証マザーズ上場の株式会社サイバーエージェントの100%子会社、
株式会社サイバーエージェントFXが運営をしています。

特に注目するポイントとして、
最近リリースされたサービス「1%+(ワンプラス)」があげられます。
これは月間取引数量が一定条件を満たしたユーザーへ、
月間の資産に応じて、
年利1%相当額を現金で外貨ex口座に入金してくれるサービスです。
また、少額取引が可能な点や、
取引コストが安い点も初心者FXに人気の秘訣かもしれません。

顧客の資産保護に関しても、
三井住友銀行が毎日信託管理を行っている為、安全安心な取引を行う事ができます。
サイバーエージェントは手数料が
とにかく安いのが特徴です。
1万通貨以上の取引の場合、手数料0円です!
1万通貨未満の場合、1,000通貨あたり片道30円です。
また、地味にお金がかかるスプレッドを
業界最低水準の2銭に設定してあります。

手数料とスプレッドが他のFX会社と比べて
とにかく安いのが大きな特徴の一つです。

また、初心者に必須の1,000通貨での取引も可能です!
スワップ金利が業界トップクラスなのでスワップ派に人気です。
特にスイスフラン、南アフリカランドのスワップ金利はFX会社の中でトップクラスです。

ロスカットが証拠金の20%なので、急な下落でもポジションを維持することができます。

例えば,ニュージーランドドルを一万通貨買うとします。
レバレッジ100倍だと約8000円で買うことができます。
この8000円は取引証拠金と呼ばれます。

ロスカットのルールは、口座内の金額(有効証拠金)が、
取引証拠金の20%以下になると発生します。
8000円×0.2=1600円

ということで、1万通貨あたり1600円以下でロスカットされてしまいます。
さて、口座の中に、25万円の資金を振り込んだ、という仮定でいきます。
口座の中の資金(有効保有額)は、25万円です。
1万通貨で、6万2050円(170円×365日)のスワップ金利が得られます。

よって、62050円÷25万円で、年率約24%です。

ロスカットレートを計算すると・・・
24.84円レートが下がると、ロスカットです。

これが外為どっとコムだと・・・
23.8円レートが下がると、ロスカットです。
サイバーエージェントのほうがロスカットまで1円余裕があります。
投資金額が増えればこの差はさらに開きます。

スワップ派にとっては、ロスカットはできるだけ避けたいのでこの余裕はうれしいですね。

初心者、スワップ派にぴったりです。








Page: 1
フィード